いよいよ明後日から始まるジョブコーチ養成研修。
 今回、聴覚障害の方が一人受講することになった。そのため、6日間の研修期間中、延べ36名の手話通訳の方が来て下さることになった。

 今までも研修の中では、車いすの方も受講していただいたこともあったが、聴覚障害の方は初めてのこと、どこまでしっかりと対応できるかは、手探りの状態。


 

 ご本人とは去年の7月の研修の時から、色々と対応を検討してきて、今回の受講になった。
 今回の手話通訳の手配も、ご本人が市と交渉して行われたこと。
 実際、今後も聴覚障害の方の受け入れはどこまで可能なのか、どうすれよいのか等々、新たな角度から私たちの研修を確認する良い機会でもあるし、今後に繋がるものが必ずあると思っている。

 さて、また、研修が始まる。
 北海道から沖縄まで。
 緊張感が高まってきます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Post Navigation